昨日、パートに出勤すると土・日曜日などに時々見かけるパートのHさんが来ていた。

MさんといろいろあってやめてしまったRさんの穴を埋めるため最近よく呼ばれるらしい。

このHさん。

いつも店長に注意されているなぁといったイメージがあった。

それでも実に明るい。

私がまだ入ったばかりの時。

店内が混み合ってゴタゴタしていたが、ある作業をやってくれと彼女に言われた。

私もよく分からずに「わかりました」と言って片付けの手を止めてそれをしようと思ったら・・・。

「Hさん、余計なことgreyさんに言わないでくれるかなぁ。greyさん、Hさんのこと気にしないでいいから」

と店長が間に入った。

確かに、そんな作業今やらなくちゃいけないのかな・・・なんて思ったけど・・・。

そんな感じで、彼女は店ではどうしても人数が足りない時の補欠のような人材。

それでももう入って3年も経つ。

昨日、更衣室が空くのを待っていると、すでに着替え終わっていたHさん。

「もう慣れたみたいだねぇ」

そう言ってきた。

「でも、ここで働かせてもらってよかったね。

私なんか仕事が全然見つからなくてここに着た時にMさんが対応してくれてね。

Mさんのおかげで入れたんだよ」

と嬉しそうにはなすHさん。

その時、ちょうど更衣室から出てきたMさんが言った。

「あんたなんか入って欲しくなかったわよ」

・・・・

冗談を言っているのだろうかと、Mさんの顔を見るとニコリともしていない。

反応に困り固まる私。

「や〜だぁ〜、そんなこと言わないでくださいよう」

そう笑って動じないHさん。

なるほど・・・だから3年間も続くのだろう。

結局、MさんとやっていけるのはHさんくらいなんだろうなあ。

 

読んでいただいてありがとうございました。

昨日はIさんと最後までお仕事でした。

小学校に通っているお子さんが転職の理由。

宿題をやっていかない日があったり、忘れ物が多いと先生に言われたらしい。

様子を見ているとだいたい夜パートに出ていたときで、このままではまずいと思ったそうです。

パートの日は旦那さんが見ていてくれるのだけど、なかなか難しいみたいで。

確かに旦那さんじゃあそういうところちゃんとしていないかもしれません。

もし、息子がまだ小学生だったら・・・と考えると、とても旦那さんに任せておけませんから。

そんな話をいろいろして帰りました。

Iさんも私と同じ普通のお母さんで・・・。

(ちょっと気難しいところはあるけど)

ちょうど私が入ったばかりの時は心に余裕がなかったのかもしれません。

ほかの接客のメンバーから孤立はしていましたが、厨房のKさんはじめほかの人とは仲が良かったし・・・。

彼女と仕事をするのもあと数回です。

最後の最後にチョットだけIさんのことがわかってきたような気がします。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 


Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 夢の中で俺は英語を話していたんだ
    ぜんだま
  • 苦しくて苦しくて〜夜間では病院にも行けなくて
    grey
  • 苦しくて苦しくて〜夜間では病院にも行けなくて
    アイスもなか
  • 苦しくて苦しくて〜夜間では病院にも行けなくて
    ぜんだま
  • 苦しくて苦しくて〜夜間では病院にも行けなくて
    ちょこ
  • 苦しくて苦しくて〜夜間では病院にも行けなくて
    かなかん
  • 気がつけば本番まであと一週間
    grey
  • 気がつけば本番まであと一週間
    ちょこ
  • バイトテロかよっ!
    grey
  • バイトテロかよっ!
    ぜんだま

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM