昨日は元気になったと思っていたけど

やっぱりお腹が痛い。

激痛ではないけどシクシク痛む。

軽いといっても腸炎だからかな〜

何か変なもの食べたかな〜?

でもあのお医者さん大丈夫だろうか?

本当は違う病気なんじゃない??

なんて素人が余計なことを心配する。

今日はパート休みだけど

明日は大丈夫かな〜

眠ってばかりいるとよけいに不安になる。

 

明日は元気になりますように〜

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 


 

昨日、食事の片付けを終えて

お風呂に入るとなんだかおかしい。

下腹部がキュ〜っと痛いのだ。

しばらくすれば治まるだろうと横になっていたが

痛みがどんどん増してくる。

あまりの痛さにいや〜な冷たい汗が出てくる。

腸がえぐれている感じ?

いろんな病名が頭をよぎる。

腸捻転?腸閉塞??

もしかしたら手術が必要なの?

 

多分バタバタと・・・七転八倒していたんだと思う。

尋常じゃない様子に別の部屋でテレビを観ていた旦那がでてきた。

「救急車呼ぼうか?」

「嫌!はずかしい!」

「そんなん、このままやったら死んじゃうって〜」

う〜う〜・・・(唸る私)

さぞ、旦那も焦ったことだろう。

私を担ぎ上げ救急病院へ〜

(今年2回目)

「このまま手術になったら家に帰れないよね〜

入院だよね〜私の着替えとかわかる〜??」

「うるさい!だまっとれ」

まあそんな会話をしながら

病院へ着いても私はう〜う〜唸っていた。

幸い待っている患者さんはいなくて

すぐに診察してもらいレントゲンを撮ってもらう。

移動も車椅子を用意してもらって・・・

もう絶対手術だ〜入院だ〜と思っていた。

 

しばらくして診察室でドクターが・・・

「軽い腸炎ですね〜

少し疲れているのかな〜

1日2日ゆっくり休んでください。

一応、痛み止めを点滴しますから終わったら帰っていいですよ〜」

だって。

こんなに痛いのに〜大丈夫なの〜??

そう思ったが

確かに点滴をしてもらったらス〜っと痛みが引いていった。

家に帰ってからはず〜っと爆睡。

昨日の痛みはなんだったんだろうというくらい

今日は快調だ。

少々お腹は壊しているようだが・・・。

 

今日はパートの日だが

事情を話すとレジ締めと戸締りだけやりに行けばいいと言われ

今日は23時までゆっくりできる。

それにしても

今まで救急になんて行ったことがなかったのに

今年になって2回目。

やっぱり衰えてきているんだろう。

いつ何時自分に何が起きるかわからない。

その時のための準備はしておかないといけないと痛感した。

(だって旦那は何もできないから〜)

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 


 

深夜勤務のパートを始めたおかげで

年2回の健康診断が義務付けられていて、

今日、春の健康診断を受けてきた。

 

以前の私は

どちらかというと血圧が低い方で

上が100行かない時もあったりしたのだが

ここ最近は130超を連発。

今回ははじめの測定でも150近くあって

もう一度測りなおしても140もあった。

多分、130超えると赤信号。

それどころか今回は140なんて・・・

もうかなりのショック!!

 

ただ1週間ほど前に

喘息の薬をもらいに行ってきたのだが

そこで血圧を計った時には

上が120くらいだったんだよね〜

何故だろう?

まあ、今回は

血圧の前にちょっと凹むことがあって・・・

 

順番待ちの都合上

先に医師による内診があったのだが

首周りの触診の時に

「甲状腺が少し腫れているような気がする」

とか言って何度も確認していて

とりあえず様子を見てみましょう〜なんて言って終わったのだが

めちゃくちゃ不安になってしまって。

そんなモヤモヤの中

血圧を計りに行ったので

動揺していたのではないかと思う。

いや思いたい。

それにしても、今回の健診の結果は要経過観察ばかりが並ぶだろうな〜

 

そして、最後が採血だった。

担当の看護師さんが

もしかして新人さん??と思った私。

だってとても緊張していたような〜

とにかく私の腕を何回もさすって位置を探していて

それでもなかなか決まらないようで

もう一度腕をきつく締めなおす。

ただでさえ注射が嫌いな私はだんだん不安になってきて

〜もう!!誰かに変わってもらってよ!!

な気分(言わなかったけどね)

ようやく位置が決まったようで

アルコールを塗り始めてイザ!!

という段階でまた迷いが生じたのか

なかなか針がさっさってこない。

私は目をそらしていたので彼女の表情はわからなかったが

多分かなり焦っていたのかもしれない。

すると先輩らしき看護師さんの

「そこで大丈夫よ〜」

声とともに私の腕に痛みが・・・

oh~no~と叫びたいくらいに痛かった。

針を刺してからチクッとしますよ〜だって。

遅いんだよ!!

 

まあ、新人さんがこの先成長していくためには

いくらだって実験台になりますわ〜なんて余裕の笑顔で

「ありがとうございました〜」

と言って受付を後にしたのだが

そのときはただただ疲れて視界がぼやけていた。

 

さて

落ち込みMAX、お天気も雨模様で鬱だった私。

健診センターの帰りに気を取り直して

以前から知り合いに聞いていた

おいしいスコーンのお店に行ってみることにした。

いつも行列ができていて

早い時間帯で完売してしまうこともあるそうなのだが

今日は各種まだ残っていて

 

思わず

10個購入。

 

 

すでに旦那と二人で3個食す。

血圧が高いのはきっとこのせいね(泣)

でも甘いものはやめられない。

 

 

よろしければ応援お願いします。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村


 

疲れが出たのだろうか。

昨日はパートの日だったが、仕事をしている時から咳が出始めた。

風邪というよりも喉の奥から息がヒュ〜ヒュ〜漏れているような感じで・・・

喘息か??

以前から喘息のような症状があり

予防薬などをもらって来てはいたのだが

ここ最近はそのようなこともなくて薬のことなど忘れていた。

パートを終えて帰宅するも咳はますますひどくなって・・・

苦しくて苦しくて寝られない。

以前なら救急で夜間診療をやっている市民病院に行けば良かったのだが

数年前に閉鎖となり隣の市と合併してかなり遠くなってしまった。

夜が明けはじめて心配になったのだろう。

旦那が少し遠い病院まで行こうと言う。

それでももう2時間もすれば近所の病院も受け付けを始めるので

我慢して待っていた。

午前8時になると同時に電話をかける。

状況を話すとすぐに診てくれるとのことであわてて病院へ・・・

血圧が低すぎて看護師さんがびっくりしていた。

「これからはせめて季節の変わり目には受診して薬をもらいに来てください。」

と怒られてしまった。

息子が大事な時期に足を引っ張るようなことをしてはいけないのに。

本当に情けない。

少し前から花粉症の症状が出始めて市販の薬を飲んでいたのだが

疲れとか精神的なものとかあったのだろうか。

病院で点滴と吸入をしてもらい随分落ち着いた。

 

以前なら夜間、具合が悪くなった時には市民病院まで車を走らせた。

それが(医師不足だったという話だが)閉鎖となり

ほぼ隣の市までいかないといけなくなってしまった。

田舎の医師不足は深刻だと聞いている。

医師のなり手がいないのかと思えば

医学部へ入れるために小さい頃から

英才教育を受けて中学受験に挑む子が数多くいる都会。

医進コースなんてある中学もある。

 

そう言えば、息子の高校ではここ2〜3年

医学部を目指す子が激減したそうだ。

それ以前は少なくとも10人以上は医学部を目指していた。

ところが最近では理系の場合、

上位層はほぼ旧帝の理学部・工学部系だそうで・・・

医学部受験の大変さと親の財力がないのが影響しているのか。

幸いうちは文系で、

ハナからそんな頭脳は持ち合わせていなかったので良かったのだが

もし息子が医学部へ行きたいなんて言いだしたら

「そんな金はない!!」

と言って止めていたかもしれない。

そりゃあ、都会のお金持ちの子が

医学部に行って医師になったとしても

片田舎の市民病院でお医者さんになろうなんて思わないよな〜

医学部へ行く=お金持ちの家に生まれた頭のいい子

少なくとも私はそう思っている。

現代の受験システムでは

田舎の医師不足は解消されないんだろうな〜と

田舎に住む貧乏人がやっかみ半分で言ってみた。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

追記

病院から帰ってから2時間ほど眠ったおかげで

すっかり元気になった私。

吸入薬をもらってきたのでもうこんなことはないでしょう。

ただ、年のせいもあるのか

自分が思っているほど大丈夫だということはなく

今回も大変危険な状況になってもおかしくないと言われ寒気がしました。

「自分の命は自分で守らないと」

と厳しく言われ、反省。

家族にも心配をかけてしまって・・・

同じ年代の皆様も油断は禁物です。

具合が悪いと思ったらすぐにお医者さんへ・・・

それがなかなかできないんですけどね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

 


 

夕べ、食事の片付けをしていると

急に襲ってきためまい。

立っていられなくなり横になる。

それでもぐるぐると目が回って目を開けていられなかった。

そのうちに気持ちが悪くなり

もどしてしまった。

しばらくじっとしていて少しおさまったので

軽くシャワーを浴びて布団に入った。

今朝起きたらめまいはなかったのだが気持ちが悪い。

旦那と息子に調子が悪いと告げて

また布団に潜り込む。

結局、午後3時頃まで寝ていた。

その後、少しだけ家事をしたら

まためまいが・・・。

熱もないし風邪でもないしどうしたのだろう。

きっとこれも更年期の症状なのだろうけど・・・。

 

今日はこのあとパートなのにどうしたものか。

忙しくなければいいな〜とカレンダーに目をやると

明日は休日。

忙しくないわけがない。

本当に厄介な体だ・・・

下手に薬を飲んでも気持ちが悪くなるといけないので

時間までとにかく横になっていよう。

旦那が

「そんな状態で仕事に行くのか」

とブツブツ言っているが

ただでさえ、インフルエンザなどで休む人が多いのに

休むなんてとても言えないから・・・。

大丈夫だと言ったら

送迎をしてくれるそうだ。

どうした・・・優しいじゃん。

とりあえず、頑張ってくるとするか。

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

センター試験まであと5日。

息子は今日も塾に行きました。

本当はお休みなのですが、今週末がセンター試験なので

特別に開けてくれたようで・・・。

息子は年明けから体調も良くこのままいってくれればな〜と思っています。

私は、余計な病気をもらってこないように気をつけなくては・・・

それでは

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

 

 



Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

スポンサーリンク

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 一か月ぶりの息子は変わっていた
    パイン
  • 私・・・おかしくないよね??
    grey
  • 私・・・おかしくないよね??
    花粉症
  • 私・・・おかしくないよね??
    maiko
  • お腹痛い・・・
    grey
  • お腹痛い・・・
    アイスもなか
  • お腹痛い・・・
    ぴんぐ〜
  • 働くって大変でしょ
    grey
  • 働くって大変でしょ
    花粉症
  • 息子とSNS
    grey

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM